2018年9月19日
イベント

 

中米エルサルバドルからフェルナンドさん夫妻がカリオモンズコーヒーへやってきます!

エルミラドールやラスラデラスでおなじみの農家さん。ファンのかたも多いかと思います。2年ぶりの来店決定となりました。

 

今回もカリオモンズコーヒーの店頭でみなさまとの時間を楽しんでいただきます。

スタッフのこんちゃんこと近藤祐加が通訳につきますので、おはなしは日本語でOK。滅多に聞けないコーヒー農家さんからの生の話を聞くチャンスです。

(フェルナンドさんのコーヒー豆を買うといいことがあるかも!)

 

来店日程は以下通り↓

大村店:9月21日(金) 夕方ごろ

時津店:9月22日(土) 13時〜16時

 

コーヒーを作る人、コーヒーを飲む人、みんなで一緒になって楽しい時間を過ごしましょう!

 

 

2018年9月12日
イベント

 

15日から島原のふれあい工房、そしてカリオモンズコーヒー大村店ではじまるソフトクリームCOFFEE。

期間中はそれぞれの店舗にオリジナルのメニューが登場します。

 

カリオモンズコーヒーではしまらくソフトに合わせてコーヒー豆を選定。味わいと食感のバランスを考えて挽き目を調整したコーヒー豆を絞ったソフトクリームにその場で挽いて振りかけます。

 

もうひとつはカカオニブ。

カカオニブとはチョコレートの原料であるカカオ豆を焙煎し砕いたもの。近年健康の面からも注目される食品のひとつです。

ニカラグアで買い付けてきたカカオニブを、その味を引き締めて引き立てるスパイスのジンジャーとの組み合わせで提供します。

 

島原のふれあい工房では『うし味』が登場。竹炭を使い黒色にアレンジしたソフトクリームはコーンも黒。味はそのままの白黒つかない不思議系ソフトクリームです。

そして地元の小豆ときな粉を使った和風ソフトも登場します。

 

島原と大村、東彼杵とそれぞれの場所でオリジナルのソフトクリームが登場する今回のイベント。

是非食べ歩いてコンプリートしてください!

 

 

 

2018年9月5日
イベント

 

今年のGWに島原、東そのぎで開催されたイベント『ソフトクリームCOFFEE』がカリオモンズコーヒー大村にやってきます。

 

島原酪農業組合(略:しまらく)にて製造されているソフトクリームを店舗や地方ごとにアレンジし、美味しさを通じて地域や人のつながりを見出すイベントでGWは予想を大きく上回る来場がありました。

しまらくのソフトクリームは必要のない処理や必要のないものは入れずに作ってあり、その鮮度から長崎県外には流通できないものとなっています。

カリオモンズコーヒーでもしまらくの牛乳をオープン当初からずっと使用しており、よくお客様から牛乳について尋ねられるほど。

 

 

そのソフトクリームCOFFEE第二弾。今回はカリオモンズコーヒー大村店も会場のひとつとなります!

そのまま食べておいしいソフトクリームをカリオモンズコーヒーのアレンジでさらに違ったおいしさに仕上げます。どうぞお楽しみに!

 

詳細はまた少しずつアップいたします。

 

会期と会場:

●島原酪農業組合:9月15日(土)〜 10月21日(日)

●カリオモンズコーヒー大村店:9月15日(土)〜 9月30日(日)

●Sorrisoriso千綿第三瀬戸米倉庫:10月6日(土)〜 10月21日(日)

 

*************************

島原酪農業協同組合(島原市・しまらく)

+カリオモンズコーヒーロースター:伊藤 寛之・伊藤 麻美・近藤 彰(大村市・時津町・コーヒーロースター)

+Hitomi Nakamura中村ひとみ(カリオモンズコーヒー・イラスト)

+遠江屋本舗 Tohtoumiya:加藤 隆太(雲仙市・湯せんぺい)

+Yuichi Date(川棚町在住・イラスト)

+宮崎 慎也(アシガミジカイ)(大村市・カメラマン)

+オカシノフルカワ:古川 洋平(大村市・菓子問屋)

+千綿写真室・kodamadesign:小玉 大介・小玉敦子・小玉一花(東彼杵町・デザイナー・カメラマン)

+あまねく看板工房:西浦 普(東彼杵町・看板屋)

+東坂こくまる商店:東坂 淳・東坂真実(東彼杵町・そのぎ茶)

+OJIKAPPAN 晋弘舎活版印刷所:横山 桃子(小値賀町・活版印刷)

+n.food:加藤 奈美(長崎市・フードコーディネーター)

+丸田特殊印刷(波佐見町・印刷物):丸田 敦史

+東彼杵町ふるさと交流センター:飯塚 将次(ライティング・編集)

+くじらの髭(東彼杵町):Sorriso riso 千綿第三瀬戸米倉庫・Akiko Saito・齊藤仁・石高晃司・中島 陽介・北川 真由美・沖永 雅功・川崎順平・森 一峻

 

 

2018年8月20日
イベント

 

ブラジリアンミュージック、南米音楽をこよなく愛するギタリスト助川太郎氏がニューアルバム『ブラジルの抽象画』の発売を記念してカリオモンズコーヒー大村店にやってきます!

 

クラシックギターで培った技術を南米音楽に落とし込み、ギターはもちろんエフェクターや口で演奏する口琴などを使って演奏するスタイルはギターの新しい可能性を感じるはず。

今回、東彼杵の倍音音楽家シマカワコウヂ氏とのセッションによるライブが実現いたしました。

 

********************

助川太郎CD『ブラジルの抽象画』発売記念ライブ

@カリオモンズコーヒー大村

8月27日(月)19:00スタート

料金:2000円(1ドリンクのご協力をお願いします)

出演:助川太郎、シマカワコウヂ

********************

 

涼しくなり始めた夏の夜にぴったりの音楽です。事前の予約は必要ありませんのでお気軽にお越しくださいませ!

 

8/19〜26の期間、フォトグラファーのサカタマサキ氏による写真展『黄金時代』を開催いたします。

 

サカタ氏の青春時代、まさに黄金時代だった西武ライオンズに想いを馳せ、さまざまな場所でいろんな人にあの水色の帽子をかぶせて撮り続けた写真たち。インスタグラムで見た方も多いのではないでしょうか。

 

今回、カリオモンズコーヒーの大村店にその写真たちが集結。

パネルによる展示のほか、なんとあの水色の帽子を被って写真が撮れる企画もあるそうです。

 

ご本人にも期間中ほとんどの日に在廊いただきます。

一体どんな世界が広がるのでしょうか。どうぞお楽しみに!

 

 

1 2 3 4 15

月別アーカイブ