2019年1月24日
日々のこと

 

先日フェルナンドさんから頂いた写真を紹介させていただきましたが、その時に写っていた黄色に熟す品種について何人かのお客様からリアクションをいただきました。

それぞれのコーヒーの品種に黄色に熟す亜種があり、それのみでロットが作られるときもあれば今回紹介する写真のように通常のロットに混ぜられる場合もあります。

味わいにも変化があるのも事実ですが、多くの生産の現場ではそこまで重要視されていないように感じています。

カリオモンズのコーヒーを飲んで頂いているお客様はおそらく知らず知らずのうちに飲んでいるであろう黄色に熟すコーヒーの実。

今回の写真はサンホセ農園のエウドロさんからいただいた写真でした。

 

 

2019年1月19日
日々のこと

 

長崎市琴海に工房をかまえる『家具づくりsur+(シュール)』さん。
カリオモンズコーヒーで販売しているメジャースプーンを作ってくださっています。

 

無垢材から削り出された継ぎ目のないスプーンは、作り手松尾さんのゴツゴツした分厚い手から想像もできないくらい繊細な触り心地。
計算された使い心地はもちろん、用もないのに持ちたくなる素晴らしい道具です。

 

時津店、大村店にて販売しています。
是非手にとって、その心地よさを体験してください。

 

 

2019年1月16日
日々のこと

 

エルサルバドルのフェルナンドさんより写真が届きました。
さっき撮ったとのことで、今まさにフェルナンドさんの農園ではこの状態でコーヒーの実が熟しています。

ちなみにこの写真はアマレロ(アマリーヨ)と呼ばれる黄色に熟す品種。この状態で充分に熟しています。

地球の裏側のコーヒー農園の様子がリアルタイムにわかる現代、産地との距離感もどんどん縮まっていきますね!

 

2019年1月5日
日々のこと

 

カリオモンズコーヒーは本日より2019年の営業を開始いたしました。

今年も一年、素晴らしいコーヒーを作り手や産地のストーリーとともに皆様へお届けできるよう、チーム一丸となって努めてまいります。

 

2019年、5月には元号も変わり変化の多い年となりそうです。

今年もみなさまどうぞよろしくお願いします。

 

 

2018年12月29日
日々のこと

 

カリオモンズコーヒーは2018年の営業を無事に終了いたしました。

 

1月5日より2019年の営業を開始いたします。

みなさま良いお年をお迎えくださいませ。

 

 

1 2 3 4 5 40

月別アーカイブ