2013年11月27日
お知らせ


11月も終盤に差し掛かり、急に冬らしい風が吹くようになりました。
店頭でも毎日クリスマスソングが流れています。

さて、今年も御歳暮の受付を開始いたしました。
いつものように1,680円からご用意しています。
25日までの受付でご注文者さまにもドリップバッグプレゼントです!

今年も作り手の情熱が詰まった素晴らしいコーヒー豆が揃いました。

お世話になった方への感謝の気持ちを込めて、カリオモンズのコーヒーギフトを是非ご利用くださいませ。

【通販ページからのご注文はこちらをクリック!】

2013年11月23日
日々のこと

20日はコロンビアのコーヒー業者さんにお会いするためにスタッフ2人と山口県へ行ってきました。

4月のボストン以来の再会となるVirmax社のジャンカルロさん、今回が初対面のアレハンドロさん。
2人ともとてもお元気そうで久しぶりの来日を楽しんでいらっしゃるようでした。

夕方からは彼らのパソコンを使いながらVirmax社の活動内容のプレゼン会。
高品質のコーヒーを生産するための農家さんたちへの教育システムのこと、会社として取り引きをするコーヒー豆の基準や選定プロセスのこと、飛び抜けた品質の確保や維持のために取り組んでいること、他にもたくさんのことをとても詳しく説明していただきました。

「産地側の立場として消費者やコーヒー屋に求めることはありますか?」

という僕からの質問に対しての返答で、

「Coffee is all hand made.」

という言葉があったことに個人的にとても感動しました。

一杯のコーヒーが誕生するまでのストーリーの全てに人の手がかよっていることを販売する僕ら自身がしっかりと認識し、それをお客さまへお伝えしていくことが本当の意味での「美味しいコーヒー」へつながることなんだと感じました。

スタッフたちも初めて会う産地の人の話をとても興味深そうに聞いていました。

まだまだ知らないことだらけ。

これからもカリオモンズチームは知識と技術に貪欲にコーヒーに向き合っていきます!

Muchas gracias Alejandro y Giancarlo!!

2013年11月19日
お知らせ

明日、20日(水)はスタッフ研修のためお店を臨時休業とさせていただきます。

コロンビアのコーヒー輸出業者の来日があるためで、来日を歓迎するとともにスタッフを紹介して現地の様々なお話を聞かせていただく予定です。
カリオモンズでも以前販売していたブエナビスタ農園やエスメラルダ農園、ロスナランホスの取り引きの際にお世話になった方々です。

僕は4月のボストン以来の再会となりますが、スタッフは初めての対面ですの現地にいる彼らからいろいろなことを吸収してもらおうと思っています。

ご来店予定のお客さまにはご迷惑をおかけいたしますがご理解のほどよろしくお願いいたします。

21日(木)からはまたモチベーションたっぷりのメンバーでお待ちしております!

2013年11月13日
コーヒーのこと


長崎でも最低気温が10度を下回るところがでてきました。

コーヒーの木にとって10度以下の気温はけっこうしんどいので、長崎でコーヒーの木を栽培されていらっしゃる方はそろそろ屋内へ移してあげてくださいね。

できれば朝日のしっかり当たる場所へ置いてあげてください。

店先に並べていたコーヒーの木も今日から温室の中へ移動しました。
急に冷え込んだので慌てて近所のホームセンターで購入しました。
10度を下回らないようにサーモとヒーターで室温をコントロールしています。

この中で冬を越して、また春にあたたかい外の空気をたっぷり味わえるようにしっかりお世話したいと思います。

日曜日はティア長崎銅座店さまで「カリオモンズのコーヒージャーニー」を開催させていただきました。

今回はコーヒー収穫後の【生産処理】にフォーカスした少しだけ突っ込んだ内容でしたが、同じ農園で処理違いの二つのコーヒーを実際に飲みながら味の違いを体感していただけたと思います。

今回の内容を是非これからのコーヒー豆選びに役立ててくださいね!

知識ひとつでコーヒーの世界はグッと広がります。

今後もコーヒーの楽しみ方がもっと広がるセミナーを企画したいと思いますので、次回も楽しみにしててください!

1 2