2014年4月30日
お知らせ

2ヶ月ほど欠品していたカリオモンズのオリジナルマグカップが先日再入荷いたしました!

鍛冶屋町に工房がある「ゆとり炉」さんにひとつひとつ手作りで製作していただいているため、それぞれに違う表情があって見た目にもとても楽しめるカップです。

底に色がついたイロマグ(2500)と、壺のようにポテッとした形のツボマグ(2300)、どちらも入荷しています。
すでに少し減ってしまいましたが本日より店頭で販売しておりますので、自分用はもちろん母の日の贈りものにいかがでしょうか?
早い者勝ちですので気になる方はお早めにご来店くださいね!

2014年4月23日
日々のこと

先週くらいから毎日来てるんです。

ツバメは商売繁盛のシンボルと言われますので、お店を始めた当時、軒先にツバメが巣を作るくらいになれるように頑張ろうと思っていた僕としてはとても嬉しいのですが、何やらお店の中をちょろちょろ。

確かに店内の方が安全なのはわかるのですが、場所によってはちょっと困るなぁと思ったり(笑

巣を作る場所によってはみなさまに多少のご協力をいただくことになるかもしれませんが、何卒あたたかい目で見守ってあげてください。

2014年4月22日
産地のこと


今回はコーヒーから少し離れて中米の料理について。

日本で言うご飯並みに一般的な料理としてフリホレス(豆)があります。

インゲン豆(小豆だと思ってました)を煮込んで塩で味付けした料理で、どこでご飯を食べてもたいてい付いてきます。

すり潰してペースト状になったものから豆の形を残したものまでさまざま。
ちなみに画像のフリホレスはルイスさんのラ・ベンディシオン農園で働いている労働者のお昼ご飯です。
ルイスさんは自分の農園の労働者にはご飯を振舞っていますので、いわゆる賄いといったところでしょうか。

そのまま食べたりトルティーヤで巻いたり、時にはパンに塗ったりして食べますが、シンプルなだけに場所によって本当に味が違います。
これは美味い!というものから、・・・・・というものまでいろんなフリホレスに出会います(笑

こういう記事を書いているとまた産地が恋しくなってきます。
フリホレスにプラタノ(揚げバナナ)、パクチーたっぷりのチキンスープ、また来年までお預けだなぁ。

2014年4月16日
日々のこと

4月もすでに折り返し、新生活のバタバタも落ち着いてきた頃ではないでしょうか。

カリオモンズコーヒーではフレンチプレスやペーパードリップで淹れたホットコーヒーをはじめ、水出しアイスコーヒーやカプチーノなどのドリンクメニューが楽しめますが、店頭でコーヒー豆をご購入のお客さまは全てのドリンクが100円でオーダーできるようになっています。
ホットコーヒーはもちろん、アイスコーヒーもカプチーノもソフトドリンクまで、全て100円で楽しむことができるんです。

コーヒー豆を買いにきたついでにほっと一息、美味しいコーヒーで気持ちをリフレッシュしてみてはいかがでしょうか?
もちろんテイクアウトもできますので、帰りの車内で楽しむのもOKです。

とってもお得なドリンクセット、是非ご活用くださいね!!

2014年4月13日
お知らせ


気づいたらしばらくぶりのブログ更新となってしまいました。

さて、カリオモンズには「ハウスブレンド」「休日ブレンド」「ファクトリーブレンド」の3種類の定番のブレンドがありますが、これまでブレンドごとに違っていた価格を4月より統一し、全て同じ価格で購入できるようにいたしました。
定番のブレンドは価格ではなく純粋に味の好みで選んでいただきたいという思いが以前からあったのですが、ようやく実現に至り、お客さまからも以前より選びやすくなったとの声を頂戴しています。

たまには気分を変えて違うブレンドを楽しんでみてはいかがでしょうか?

定番のブレンドの購入はこちらから↓
http://shop.kariomons.com/?mode=grp&gid=890045

1 2