お待たせしました!!
2011年6月29日
お知らせ

新しい豆のお知らせです。

3月に行って参りました中米買い付けで購入した
コーヒー豆の第一弾がようやく先週、工房に到着しました。

本日よりさっそく1農園の豆を販売開始いたしました。
【エル・タンボール農園】

この農園はまだ訪問記を書いていませんが、
エルサルバドルにある農園です。

タンボールとは貯水タンクの意味で、
農園に大きな貯水タンクがあることからこの名がつきました。

農園の詳細は追って記事にしますね。

味の方はというとですね、、、

シトラスのように透明感のある酸と、
キメの細かい舌触りがうまく調和し、
全体として爽やかな印象をつくりだしています。
わずかながらヨモギを思わせる和のテイストも感じることができます。

ネットショップの方も今週中には販売を開始いたします。

暑くなってきましたが、
是非お試しくださいね!!


The following two tabs change content below.
kariomons

kariomons

『すべてのコーヒーが持つ物語』を伝えたい。 カリオモンズコーヒーで取り扱うコーヒー豆のほとんどは、生産国のコーヒー農家から直接買い付けてきたコーヒー豆です。毎年自分たちで生産国のコーヒー農園を訪ね、情熱ある素晴らしい生産者たちから継続的にコーヒー豆を買い付けています。 生産者から消費者まで、私たちが取り扱うコーヒー豆に関わっているすべての人が豊かであるように、その背景までを伝え繋いでいくことが私たちの使命です。
| 2件のコメント

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

月別アーカイブ