新しいコーヒー豆、続々と!
2014年11月21日
お知らせ

先日、2013年産のロ・プロメティードが完売となり、ラインアップの全てが今年収穫された2014年産のものになりました。
ただいまお店では新作の発売ラッシュとなっています。

******************************************


『セロ・デル・シエロ2014』
カリオモンズコーヒーでは定番中の定番、マウリシオのセロ・デル・シエロ農園の新豆です。
実はかなり早くからサンプル焙煎はやっていたのですが、今回なかなか焙煎レベルが決まらず、何度も何度も実験を繰り返しての仕上がりとなりました。

セロデルシエロといえば弾けるような華やかな風味の印象でイメージされている方も多いかと思います。
今年のセロデルシエロは甘さ重視。
ハチミツやミルクチョコレートといった甘さがより際立った仕上がりで、冷めるにつれてセロらしい華やかさが徐々に顔を覗かせる、そんな味わいのコーヒーに仕上がっています。

******************************************


『ラ・ベンディシオン2014 – 水洗式』
こちらもカリオモンズコーヒーではお馴染みのルイスさんの農園です。
ラ・ベンディシオンではコーヒーの木の品種はもちろん、生産処理においても水洗式をはじめ、ハニープロセスやナチュラルなど、多彩な処理方法を駆使してバラエティに富んだコーヒー豆を生産しています。

今回ご紹介するのはパカマラ種のフリィウォッシュト(水洗式)。
パカマラと言えばエルサルバドル原産の大粒のコーヒー豆でご存知の方も多いと思います。

今年のベンディシオンのパカマラ水洗式は味の透明感が素晴らしく、オレンジやチェリー、白ぶどうを思わせる明るく生き生きとした酸味の印象、ハチミツやキャラメルといったボリューム感のある甘さもしっかりと感じられ、余韻も甘く、味のバランス感も申し分ない、素晴らしいコーヒーに仕上がっています。

過去にルイスさんからはカトゥーラ種の水洗式は購入したことはありますが、パカマラ種の水洗式は今年初めてのご紹介となります。
(昨年はパカマラ種のハニープロセスでした)

どちらも店頭での購入をはじめ、お電話やオンラインショップでのご注文が可能となりました。
今年もマウリシオさんとルイスさんのコーヒーを存分にお楽しみください!

オンラインショップでのご購入はこちらから↓

『セロ・デル・シエロ2014』
http://shop.kariomons.com/?pid=36298360

『ラ・ベンディシオン2014 – 水洗式』
http://shop.kariomons.com/?pid=83725027


The following two tabs change content below.
kariomons

kariomons

『すべてのコーヒーが持つ物語』を伝えたい。 カリオモンズコーヒーで取り扱うコーヒー豆のほとんどは、生産国のコーヒー農家から直接買い付けてきたコーヒー豆です。毎年自分たちで生産国のコーヒー農園を訪ね、情熱ある素晴らしい生産者たちから継続的にコーヒー豆を買い付けています。 生産者から消費者まで、私たちが取り扱うコーヒー豆に関わっているすべての人が豊かであるように、その背景までを伝え繋いでいくことが私たちの使命です。
| コメントはまだありません

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

月別アーカイブ